足に良い上履き幼稚園や保育園でおすすめ!甲高の子供・汚れにくい・イフミー・ムーンスターのうわばき・洗剤を解説

足に良い上履き 保育園
本ページはプロモーションが含まれています

筆者は2児のママです。

子どもの上履きってどれがいいの?

みんなどこの上履き使ってる?

週末になると、子供が上履き持って帰ってきて、洗って干して。

ママ結構、大変。(笑)

上履きって履いている時間が長い。

子どもの足、大丈夫?

足にいい上履きってある?

保育園で使える上履きって?

汚れにくい上履きってあるの?

詳しく解説!

幼稚園や保育園でおすすめ!足に良い上履き

足に良い上履き

筆者のおすすめは、ムーンスターの上履きです。

足に良い上履きは?

と聞かれたら、クッション性が充実しているイフミーがおすすめです。

保育園、幼稚園で使うおすすめの上履きは?

と聞かれたら、迷わずムーンスターをおすすめします。

足にいいものをと考えるなら、イフミー。

保育園児幼稚園児が使うなら、ムーンスターの上履きをおすすめしたいです。

(うーん、ちょっと悩む…)

よし!

では、ムーンスターとイフミーの良さを、ここでご紹介しましょう。

・ムーンスターの良さは?

上靴のド定番は、ムーンスターかなと思います。

ムーンスター指定の学校や、幼稚園って、結構あるんです。

1足が1200円~2000円程。

お手軽な価格。

ってところが嬉しいポイント!

ムーンスターは、長年上履きの定番として愛されています。

(歴史も長い。)

上履きって、子供がサイズアウトしたら買い換える。

買い換える頻度も多いです。

お手軽な値段であること。

筆者の子供たちは、ムーンスターを愛用しています。

きっちり数か月で履きつぶして、買い換えています。

1足がお手頃なお値段なので、買い替え頻度が多くても、苦にならない。(笑)

ムーンスターは、おすすめです。

・イフミーの良さは?

イフミーは、デザインがかわいい。

そして中のインソールが良いですね。

子供の足を、守ってくれるやわらかさ。

インソールが気持ちいい。

履いていても、疲れないですね。

その代わり、お値段は若干高い気がします。

(ムーンスターの価格が筆者のベースなので、イフミーは高いな…と思ってしまいます。)

(子供の足にいいものだからと考えると、そんな高くはないんですが)(笑)

学校指定があればその上靴になりますが、なんでもいいですよ。

上履きであれば~ってとこが多いかな?と思います。

ならば、おすすめはムーンスター。

子供の成長で買い替え頻度が高い上靴は、お手頃価格で信用があるムーンスターをおすすめします。

子供の足にいいものは?

と聞かれたら、イフミーがいいですね。

甲高の子供におすすめの上履きは?

上履き

甲高さんの子供にすすすめの上履きは、ムーンスターがおすすめです。

甲高さん、筆者の子供も甲高さんです。

ムーンスターを、はいています。

足の甲に当たる部分のゴムがやわらかいので、ムーンスターは甲高さんでも融通ききます。

甲高でも、足が痛くならないです。

汚れにくい上履きのおすすめは?

筆者のおすすめの上履きは、ムーンスターがおすすめです。

汚れにくい上履きはこれ!

っていうおすすめがないんです。

(すみません)

なので、少しお題からそれてしましますが、上履きにこれをすると、汚れにくい!っていうおすすめ方法を、ご紹介します!

1行程のみです。

防水スプレーをふる。

え、それだけ?

それだけです。

上履きって、表面布なんです。

上履きは、室内で使用するもの。

外の雨や風などの影響を受けることを、想定して作られてません。

防水スプレーをあらかじめしておくことで、汚れから上履きを守る事ができます。

スニーカーやブーツ、革靴など、外で履く靴は、皮やビニール生地、布でも防水加工がある程度されて作られています。

なぜか?

外で受ける刺激から足を守る。

という考えで作られているため、外で使用する靴は、汚れに強い靴。

になります。

室内靴、室外靴では、使用する場所、目的などが違うため、使っている素材が違うのです。

上履きを汚れにくくするためには、防水スプレーをあらかじめ使用する前にふっておきましょう。

防水スプレーをふっておくことで、汚れが布に染み込む心配がありません。

汚れたら、ふき取るだけで、綺麗になるのでおすすめです。

ママの上履き洗濯の手間を、ここで解消出来ます!

イフミーの上履きの特徴は?

イフミーは他の上履きと比べると、インソールが素晴らしい。

クッション性が高い。

履きごこちもいい。

お値段は、上履きにしては、若干お高めのイメージ。

子供の上履きは、足にいいものを!と考えるなら、イフミー1択です。

こどもの足に、あまり負担がかかりません。

そしてデザインも、かわいい。

素朴ながら、他との差をつけれる印象を持ちますね。

子供のために、惜しまない!って方は、イフミーおすすめです。

ムーンスターの上履きの特徴は?

ムーンスターは、歴史が長い。

長年愛されていて、信頼度がとても高いのが特徴です。

学校指定もムーンスターで。

っていう学校さん、結構あります。

信頼度が高い。

サイズ間違えた!

ってなっても、学校経由ならすぐ交換なども、受け付けてくれる。

筆者の子供たちは、ずっとムーンスターです。

お値段が安い。(笑)

子供の成長って計り知れない…。

数か月前に買ったのに?!てとき、すでに遅し。

サイズアウトしている…なんてのもざらです。

ムーンスターさん、お値段良心的。

小さくなった?

買い換えましょうね~と、すぐ買えちゃう。

お値段が苦にならないんですよね。

そして、安心感もある。

いいことずくめです。

上履きを洗うのにおすすめの洗剤は?

上履きって持って帰ってきた時に、洗いますがそんなに汚れは落ちない…。

すっきりさせたいのに!

ってときの上履きの筆者の洗い方・洗剤おすすめ3選!!

・ウタマロ

ウタマロって万能です。

ササっと洗って、付けおき洗い。

すっきり洗い流して上靴がきれいさっぱりになります。

・上履き専用洗剤

上履き洗い専用洗剤だから、これで洗うのが正しいと思います。

上履きに特化した洗剤なので、間違いないです。

いやでも、あんまり、思った程、すっきり取れないんですよね。

上履きって表面が布なので、専用で洗剤で洗っても、思ったよりすっきりしないんだ。

って筆者は思いながら洗ってました。

ある程度は取れるので、専用洗剤でもOKです。

・洗濯機で洗う

これが一番すっきり洗えます。

普段服やら下着やら洗っている洗濯機で洗うのはちょっと…て方は、靴専用ネットに入れて、コインランドリーです!

まとめ

この記事では、子どもの上履きについて、筆者のおすすめや洗い方などを紹介しました。記事の要点をまとめると、以下のようになります。

  • 子どもの上履きは、足に良いものを選ぶことが大切です。
  • 筆者のおすすめは、ムーンスターとイフミーの上履きです。ムーンスターはお手頃価格で信頼性が高く、イフミーはクッション性が高くデザインがかわいいです。
  • 甲高の子どもには、ムーンスターの上履きがおすすめです。足の甲に当たる部分のゴムがやわらかいので、痛くなりません。
  • 汚れにくい上履きはありませんが、防水スプレーをふっておくと汚れが染み込みにくくなります。汚れたら、ふき取るだけで綺麗になります。
  • 上履きを洗うときは、ウタマロや上履き専用洗剤を使うと効果的です。また、洗濯機で洗うとすっきり洗えます。

子どもの上履きは、毎日履くものなので、快適に履けるものを選びましょう。子どもの足に優しい上履きを見つけてくださいね。

足に良い上履きを探している人のためのQ&A

Q
足に良い上履きとはどのようなものですか?
A

足に良い上履きとは、足の成長や健康に配慮したものです。具体的には、以下のような特徴を持つものが望ましいです。

  • 甲の高さが調節可能なもの
  • かかとがしっかりとしたもの
  • 通気性の良いもの
  • つま先に適度な余裕があるもの
  • 靴底に適度な弾力があるもの
Q
上履きのサイズはどのように選ぶべきですか?
A

上履きのサイズは、足のサイズに合わせて選ぶべきです。足のサイズは定期的に測ることが大切です。上履きは、足の指が靴の中で曲がらないように、5mmから1cmのゆとりを持たせるのが理想です。また、上履きはすぐに履き替えることができるので、季節や気温に応じて、靴下の厚さを調整することもできます。

Q
上履きはどのように手入れするべきですか?
A

上履きは、汚れや臭いを防ぐために、定期的に手入れすることが必要です。上履きは、素材に応じて洗濯方法が異なりますので、取扱説明書を確認してください。一般的には、水洗いができるものは、中性洗剤を使ってやさしく洗い、陰干しすることが推奨されます。水洗いができないものは、乾いた布やブラシで汚れを落とし、消臭スプレーなどで臭いを除去することができます。上履きは、乾燥後に形を整えて保管することで、型崩れを防ぐことができます。

タイトルとURLをコピーしました