大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

「松島や坂に身を駆れほどほどに」

松島ハーフマラソンは、今年日本陸連長距離競走路公認コースへ復帰します。
登録選手は公認記録を松島で取得できます!
公認取得に合わせて、すべての完走者に記録証を発行!
さらに、ハーフマラソンの制限時間も15分延長し165分に!
記録を狙うアスリートからファンランまで、すべての選手が楽しめるマラソン大会に生まれ変わります。

松島はハーフ・10キロ公認へ

今年、松島は公認コースへ復帰します。
ハーフと10kmを日本陸連公認コースとする予定です。

松島は制限時間のばします

ハーフの制限時間が15分延び、165分になります。
ハーフ15㎞の関門も115分。5分延びました!
完走しやすい大会に生まれ変わります。

10kmの制限時間は80分・5kmは50分です。

松島は紙で出します記録証

公認コース取得に合わせてすべての完走者に記録証を発行します。
記録証は、今年のメインビジュアルデザインの「浮世絵風」になります。

松島は参加賞にもこだわるよ

去年好評だったオリジナルデザインのTシャツに加え、松島ならではの参加賞をご用意します。

松島はマラソン川柳続けます

去年大好評だったマラソン川柳。
今年も皆さんの力作をお待ちしています。
最優秀作に豪華記念品。優秀作にもプレゼントを用意します。
作品は1kmごとの距離表示にも使わせていただきます。

松島は会場イベント盛りだくさん

松島の地場産品を販売するマルシェ「まつの市」のほか格安のスポーツウェアの販売などたくさんのブースが並びます。

松島は年代別でも表彰を

すべての種目で男女別5区分の年代別表彰があります。

総合表彰者は除く。

ネットタイムでの順位で、1位にはオリジナル副賞と表彰状・2位と3位には表彰状。

表彰式を30回実施できませんので、年代別の副賞と表彰状は後日郵送になります。

表彰式は各種目の総合3位まで。

松島はアクセス抜群駅近し

最寄りの高城町駅からは徒歩5分(JR仙石東北ライン・JR仙石線)、JR東北本線松島駅からは徒歩10分とアクセス抜群です。

松島は名物カキ汁めちゃうまし

松島は必見キロごと距離表示

あなたがしたためた川柳が距離表示に採用されているかもしれません。
BASHOUが選手のために書いたコメントも必見です!

アフターランのおすすめ観光情報

画像をクリックすると拡大します。

マイページ

主催

宮城陸上競技会

KHB 東日本放送


MCC

ランフォト

ランナーズチップ

ボランティア募集

大会のお手伝いをしていただける方を募集します。ご家族で応援にいらっしゃる方、ご友人の応援にいらっしゃる方など、あなたもボランティアとして大会運営に参加してみませんか?お願いする業務は、選手受付・会場内給水などです。※ボランティア募集の締切は8月末日です。

お申し込みは大会事務局まで
松島ハーフマラソン大会事務局
東日本放送 事業局事業部
022‐215-2545
平日10:00~17:00

大会パンレットはこちらからダウンロードできます(PDFファイル)

お問い合わせ

松島ハーフマラソン
大会事務局

022-215-2545
(平日10:00~17:00)

marathon@khb-tv.co.jp

PAGETOP