保育園着 おすすめは?女の子・男の子どこで買う?値段の相場は?何枚・何着あればいい?4月や春のおすすめとメルカリを解説

保育園
本ページはプロモーションが含まれています

保育園入園を控えて、保育園にどんな服を着せて行ったらいいの?保育園にも着替えを置いておかないといけないみたいだけど、保育園着、いったいどれくらい買えばいいの?とお悩みの方はいませんか?

保育園での勤務経験がある私が、保育園着に関する悩みにお答えします。

この記事を読んでいただければ、あなたは次のことがわかります。

  • おすすめの保育園着
  • 保育園着 値段の相場
  • 保育園着は何枚あればいいのか

この記事を読まなかったら、あなたは子供に適していない保育園着を購入して、子供を困らせてしまうかもしれません。また、保育園着の購入枚数が分からなくて、お着替えが足らず慌てて服を買いに走ることになるでしょう。

この記事を読めば、あなたはおすすめの保育園着や、保育園着の必要枚数を知って、安心して入園の日を迎えることができるでしょう。

では、早速見ていきましょう。おすすめの保育園着とは?

保育園着 女の子・男の子のおすすめは?

女の子・男の子共に保育園着には、トップスはTシャツ・トレーナー、ボトムスは伸縮性のある長ズボンやレギンスがおすすめ。

着替えやすく、動きやすい服が保育園着に最適です。

着替えやすくシルエットがおしゃれなのは、モンキーパンツやサルエルパンツ。

特に、イヤイヤ期の子供の場合、自分で着替えたいのに、伸縮性のないズボンを上手にはけず、かんしゃくを起こすこともあります。

また、フードや紐は、遊具などに引っかかって窒息の危険があり、ボタンやリボンの装飾は、外れると踏んでケガをする可能性があります。

可愛い服が好きな子供の場合、装飾ではなく、服の柄や模様が可愛い服を選ぶのがポイント。

スカートやワンピースは、お休みの日やお出かけする時に着るようにしましょう。

動きやすさ、着替えやすさを重視して選ぶと、保育園着にピッタリの服が買えますよ。

保育園着はどこで買う?

私が保育園で働いていた時には、保育園着を西松屋、イオン、しまむら・バースデイ、ユニクロ・GUで購入されている方が多かったです。

最近では、ネットで保育園着を購入される方も多いですよね。

私も子供服を買う時に利用していますが、ベルメゾンやデビロックには、保育園着におすすめの服が売られています。

Breeze や無印良品、branshes、H&Mでも、おしゃれで手頃な値段の保育園着を用意することができますよ。

保育園着は、とにかく枚数が必要なので、安く購入できるといいですよね。

保育園着の値段の相場は?

保育園で着る服は、基本的に汚れてもいい服という前提があるため、安くて子供に似合うデザインの服を買うのが基本です。

Tシャツは500円から1,000円、トレーナーは600円から1,500円、ズボンやレギンスは800円から1,500円が相場です。

肌着は、3枚セットで1,000円ぐらいで買えるとお買い得です。

上着は2,000円から3,000円ぐらいのものを保育園用に購入される方が多いようです。

保育園着は何枚・何着あればいい?

保育園では着替えをする機会が多いため、保育園着の枚数が少ないと、朝着て行く服が無かったり、保育園に置いておく服が無かったりして困ってしまいます。

年齢にもよりますが、保育園に肌着・服の上下を3枚ずつストックしておく必要があります。

外遊びで汚し、お味噌汁をこぼし、トイレで失敗するとストックの服を一日で使い切ってしまうこともあります。

朝着て行く服や洗い替えを考えると、肌着・服の上下を最低各7~8枚は用意して置いた方が良いでしょう。

仕事で忙しくて洗濯できない日がある場合や、乾燥機が自宅にない場合は、余裕をもって肌着・服の上下を10枚ずつ用意しておいた方が安心です。

保育園で服が足りなくなると保育園の服をお借りすることになるので、思っているよりも多めに服を用意しておいた方が良いですよ。

4月や春のおすすめの保育園着は?

4月は、春とはいえ肌寒い日もあるので、薄手の上着を用意しましょう。

タンクトップの肌着を着て、トップスは長袖Tシャツ、ボトムスは7分丈のズボンやレギンスパンツがおすすめです。

赤ちゃんの場合、ねんねの時期は半袖肌着に長袖ロンパース、寝返りするようになったらセパレートの服を用意しましょう。

まだ自分でお着替えが出来ない1歳ぐらいの子供の場合は、肩ボタンがついたTシャツの方が保育士が着替えさせやすいです。

2歳ぐらいになって、Tシャツを自分で着替えることに挑戦し始めると、肩ボタンが自分で留められなくて泣いてしまうので、肩ボタンがないTシャツにしましょう。

子供は汗かきなので、大人が『少し肌寒いかも』と思うぐらいの服装でも肌寒さを感じることはありませんし、必要に応じて上着を着ることで元気に遊ぶことができますよ。

保育園着はメルカリで買うのもあり!

保育園着はとにかく枚数がいるし、子供が成長したらサイズアップが必要なので、保育園着のための出費が多くなってしまいます。

そこで、フリマアプリのメルカリを利用することをおすすめします。

まとめ売りしている出品者から購入すれば、一枚ずつ選ぶ手間が省けます。

試しに私がメルカリで『保育園着 まとめ売り』で検索してみると、トップスとズボンを10点から15点のまとめ売りしている出品者が数名、多い方では50点まとめ売りという方もいらっしゃいました。

また、新品を買うと少し値段が高いアウターも、メルカリでは手頃な価格で購入することができます。

メルカリを利用したことがない方も、どんな服が出品されているか見てみると、意外と掘り出し物があることに気付きますよ。

まとめ

この記事では、保育園着に関する悩みに答えるために、以下のことを紹介しました。

  • おすすめの保育園着は、着替えやすく動きやすい服で、装飾は控えめにする
  • 保育園着は、西松屋やイオンなどの店舗や、ベルメゾンやデビロックなどのネットショップで購入できる
  • 保育園着の値段の相場は、Tシャツやトレーナーは500円から1,500円、ズボンやレギンスは800円から1,500円ぐらい
  • 保育園着の必要枚数は、肌着・服の上下を最低7~8枚、できれば10枚ずつ用意する
  • 4月や春の保育園着は、薄手の上着と長袖Tシャツ、7分丈のズボンやレギンスがおすすめ
  • 保育園着はメルカリで買うのもありで、まとめ売りやアウターの購入に便利

この記事を読んで、保育園着について少しでも参考になりましたら嬉しいです。

保育園着を選ぶのに迷ったら、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました