本年10月11日(日)に開催を予定しておりました「第44回 松島ハーフマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染症の拡大に対する安全面を最優先に考え、開催中止を決定いたしました。

大会を安全に開催するための方策を検討してまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況となっている中、参加いただく選手のみなさん、地元の方々、ボランティアのみなさん、大会スタッフに対し100%安心・安全な大会運営が極めて困難であることから、中止せざるを得ないとの結論にいたりました。本大会を心待ちにしていたランナーの皆様を始め、関係者のみなさまにはご迷惑おかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。過去43年間、東日本大震災が発生した2011年も途切れることなく開催してきた大会を中止することは、苦渋の決断でございましたが、来年度以降は万全の体制で開催出来るよう努めてまいります。

なお、エントリーいただいたランナーの皆様には参加料の返金等できる限りの対応をさせていただきます。対応方法が決定次第、ホームページ等でお知らせ致しますので、もうしばらくお待ちいただければと存じます。

このような状況が1日でも早く収束し、皆様の日常が戻ることを願っております。

今後とも「松島ハーフマラソン大会」を宜しくお願い申し上げます。

2020年5月15日 松島ハーフマラソン大会事務局