冷凍キャベツ美味しい食べ方!お好み焼き・スープ・味噌汁・焼きそばのレシピをご紹介!冷凍がまずいのは?千切りキャベツの解凍方法

食事
本ページはプロモーションが含まれています

最近はお野菜の高騰が止まりませんね。

色々な料理に使えるキャベツはよく買う野菜の1つでは?

食べ盛りの男の子が2人いる我が家では、キャベツはサラダや炒めもの、スープに入れたりと色々な料理に活躍して、料理のボリュームアップにもなっているので助っ人野菜の1つです。

今回は調理師で食育インストラクターの資格を持つ私が、自宅で行っているキャベツの冷凍保存について以下のことを説明いたします。

  • 冷凍キャベツの美味しい食べ方はコレ!レシピ4つ
  • 冷凍キャベツで美味しいスープ レシピ4つ
  • お好み焼き用に千切りキャベツの冷凍方法
  • 冷凍キャベツを使ったお好み焼きの作り方
  • キャベツを冷凍してしまったら、まずいのはなぜ?冷凍時のポイント
  • 冷凍キャベツの解凍方法5つ
  • 冷凍キャベツはどれくらい日持ちする?

せっかく冷凍して保存するなら美味しく保存したいですよね。
すぐ活用できるレシピもありますのでぜひ作ってみてくださいね♪

冷凍キャベツの美味しい食べ方はコレ!

冷凍したキャベツは、生のキャベツと同じように調理でき、美味しいものが多いですよ。

時短にもなって味が染み込みやすいのが特徴です。

冷凍キャベツの美味しい食べ方を4つご紹介いたします。

  • 味噌汁
  • 焼きそば
  • キャベツナムル
  • コールスロー

味噌汁

作り方はご家庭で作っている味噌汁を作る際に、
味噌を入れる前に冷凍したままのキャベツを入れて加熱し最後に味噌を入れます。

おすすめの具材は刻んだ油揚げ、きのこ類、ネギです。どれも冷凍保存できるので、ひとまとめにしておくと忙しい時でもお味噌汁を素早く作ることができますね。

焼きそば

ざく切りにした冷凍キャベツがあるとすぐに焼きそばを作り始めることができ、時短に繋がります。もやしも冷凍できますので一緒に冷凍しておくと便利ですよ。

<作り方>

  1. 通常通り焼きそばを作っていきます
  2. お好みで人参やお肉を入れる場合は先に炒め火が通ったら冷凍キャベツ、もやし、焼きそば麺を入れ、麺をほぐしながら炒める
  3. 麺に付属しているソースを加え炒め、全体にソースが混ざれば完成です

キャベツナムル

我が家の子どもたちが小さい時から好きなレシピです。

<材料>
冷凍キャベツ 約1/4個分(約200〜300g)

◎調味料
ごま油 小さじ1
醤油 小さじ1
すりおろしにんにく 約小さじ1/3
塩 ふたつまみ

<作り方>

  1. 冷凍キャベツを耐熱容器にいれ、ふんわりとラップをし600Wの電子レンジで3〜4分加熱ししんなりさせる。冷たくて硬いようであれば追加で30秒づつ追加で加熱する。
  2. 粗熱をとり水分を切ったら、ボウルにいれ◎の調味料を合わせて混ぜて完成!

コールスロー

小さいお子さんも食べやすいメニューです。

<材料>

冷凍キャベツ 約1/4個分(約200〜300g)
コーン(水煮) 50g


マヨネーズ 大さじ2
砂糖 小さじ1
酢 小さじ1
オリーブオイル k素味1
塩 ふたつまみ
お好みで黒胡椒

<作り方>

  1. 冷凍キャベツは冷蔵庫、もしくは電子レンジの解凍モードで解凍し水気を絞る
  2. ボウルに◎を入れて混ぜる
  3. 2に1のキャベツ、コーンを加え混ぜて味を馴染ませて完成

冷凍キャベツを使ったお好み焼きの作り方

冷凍キャベツを使ったお好み焼きは、簡単に作れて、おいしくて、栄養もバランスが良いです。冷凍キャベツをストックしておけば、いつでもお好み焼きが楽しめます。ぜひ試してみてくださいね。

<材料>約2人分

  • 冷凍キャベツ 1/4個分(200〜300g)
  • 豚こま切れ肉 150g
  • サラダ油 適量
  • お好み焼きソース 適量
  • マヨネーズ・青のり・鰹節・紅生姜 お好み

◎生地

  • 薄力粉 100g
  • 卵 1個
  • 和風顆粒だし 小さじ2
  • 水 100cc

<作り方>

  1. ボウルに◎を入れ生地を作る
  2. 豚肉は食べやすい大きさに切る
  3. キャベツは冷蔵庫で解凍し水けをしっかりと絞り、1の生地に加え混ぜる。
  4. サラダ油をフライパンに入れて熱し豚肉を半分焼く。肉を返し焼けたら生地の半分を流し焼く
  5. 生地がこんがりと焼けてきたら裏返して蓋をし弱火で約5分蒸し焼きにする
  6. ソースを塗り、お好みでトッピングして完成

冷凍キャベツで美味しいスープ

冷凍したキャベツのスープも美味しいですよ。

寒い時期は冷凍キャベツで体が温まる簡単スープはいかがですか。

  • 冷凍キャベツとツナのクリームスープ
  • 冷凍キャベツとあさりのカレースープ
  • 冷凍キャベツとベーコンのコンソメスープ
  • 冷凍キャベツのトマトスープ

冷凍キャベツとツナのクリームスープ

<材料>2人分

冷凍キャベツ 生のキャベツ1/4個分(約200〜300g)
ツナ水煮缶 (70〜80g)
牛乳 400cc
洋風スープの素 小さじ半分
バター 大さじ1
米粉 小さじ1
塩・胡椒 少々

<作り方>

  1. 鍋にバターを入れ中火で溶かす。
  2. ツナは缶汁を切って鍋に入れ、冷凍したままのキャベツも入れてしんなりするまで炒める
  3. 2に米粉を加え炒める
  4. 3に牛乳とスープの素を入れ混ぜながら中火で煮る
  5. 塩・胡椒で味を整える
     

冷凍キャベツとあさりのカレースープ

<材料>約4人分

  • 冷凍冷凍キャベツ 生の1/4個分(200〜300g)
  • 冷凍アサリ 100〜150g(多めがよければ多くてもOK)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 刻みにんにく 1かけ
  • 刻み生姜 1かけ
  • 米粉(薄力粉) 大さじ1
  • バター 大さじ2
  • カレー粉 小さじ2〜3
  • あればクミンシード 小さじ1

  • トマト缶 120g
  • ウスターソース 小さじ2
  • お湯 600cc
  • 洋風スープの素 小さじ2
  • 塩・胡椒 少々

<作り方>

  1. 玉ねぎは1㎝幅に切る
  2. 鍋にバターを中火で溶かしにんにくと生姜を香りが出るまで炒める
  3. ②に玉ねぎ、キャベツを加え、カレー粉、クミンシード、米粉を加え炒める
  4. ◎を加えて弱めの中火で5〜6分煮る
  5. 野菜に火が通ったら冷凍アサリを加え中火で煮る。5〜6分でアサリに火が通ったら塩胡椒で味を整える

※あさりは殻付きでもOKです。貝が開いたら味を整えて完成です

冷凍キャベツとベーコンのコンソメスープ

<材料>約4人分

  • 冷凍キャベツ 1/4個分(200〜300g)
  • ブロックベーコン 50〜60g
  • 玉ねぎ 半分
  • 水 800cc
  • コンソメ顆粒 小さじ2
  • 塩・胡椒 少々

<作り方>

  1. ブロックベーコンは1㎝ほどの幅に、玉ねぎは薄切りにする
  2. 鍋に1のベーコン、玉ねぎ、コンソメ顆粒を加え中火で約5分煮込む
  3. 2に冷凍キャベツを加え中火でさらに5分煮込み、塩胡椒で味えを調え調えたら完成

冷凍キャベツのトマトスープ

<材料>約4人分

  • 冷凍キャベツ 1/4個分(200〜300g)
  • ブロックベーコン 50〜60g
  • 玉ねぎ 半分
  • じめじ 1パック

  • 400cc
  • カットトマト缶 300g
  • コンソメ顆粒 小さじ2
  • 塩・胡椒 少々

<作り方>

  1. ブロックベーコンは1㎝ほどの幅に、玉ねぎは薄切りにする
  2. 鍋に1のベーコン、玉ねぎ、コンソメ顆粒を加え中火で約5分煮込む
  3. 2に冷凍キャベツとトマト缶を加え中火でさらに5分煮込み、塩胡椒で味えを調え調えたら完成

<さらにアレンジ>

炊いたご飯とピザ用チーズを混ぜレンジで加熱(鍋で加熱してもOK)し、チーズが溶けたら簡単リゾットの完成です!粗挽きの黒胡椒をかけても美味しいですよ。

キャベツを冷凍してしまったら、まずいのはなぜ?

野菜の高騰が止まらない今。安い時に買って使いきれない分は保存している方は多いと思います。

キャベツをカットして冷凍したら『あれ!?美味しくない!!』と感じたことはありませんか?

私は忙しさでついつい「適当にカットしてそのまま保存用ポリ袋に入れて冷凍」をしてしまい使いにくくなってしまったことがあります。

冷凍したキャベツがまずい原因

冷凍すると、シャキシャキ感が失われ食感が悪く、風味が落ちるため不味く感じます。

キャベツは水分が多い野菜です(約92%)
冷凍するとこの水分が凍りますが、この時に味や食感が変わってしまうのです。

冷凍保存のポイント5つ

・食感が気になるなら細かく切る

冷凍したキャベツの食感が気になる場合は細かくカットするといいですよ。
細かいので食感が気になりにくくなりますし、味噌汁やスープ料理にも短時間で火が通り便利です。
大きすぎないざく切りは炒め物に使いやすいのでこちらもおすすめですよ。

・表面の水分をしっかり拭き取る

水分が残っていると劣化するのが早くなり変色の原因になります。
密封袋へ入れる前にできるだけ水分を拭き取っておきましょう。

・密封袋に入れしっかり空気を抜く

空気が残っている状態での保存は空気によって参加し味の劣化、腐敗の原因になります。しっかりと空気を抜いてから保存しましょう。

・急速冷凍する

急速冷凍することでキャベツ内の水分による氷の結晶ができにくくなり、細胞組織の破壊を防いで食感を守ります。
このとき、袋は金属トレーの上に乗せ、キャベツを平にして冷凍するといいですよ。

・冷凍後は1ヶ月以内に食べる

冷凍室の開閉もありますし、長期間の保存はおすすめできません。
味や食感も悪くなっていきますので、早めに食べるようにしましょう。

お好み焼き用に千切りキャベツの冷凍方法

キャベツが安かったら200g(約1/4個)づつ小分けして冷凍するのが色々なお料理で使いやすいですよ。

千切りキャベツの冷凍方法

  1. キャベツは一枚一枚はがし、しっかりと水で洗う
  2. 千切りにする
  3. ざるにあげ水をしっかりときる
  4. 清潔なペーパータオル等で残っている表面の水分を拭く
  5. 冷凍用の保存袋に入れ中身を平らにししっかりと空気をぬく
  6. 金属製のバットに袋を置き冷凍する

冷凍キャベツの解凍方法

解凍方法は主に以下の5つの方法があります。

  • 冷凍したまま加熱調理する
  • 電子レンジで解凍する
  • 冷蔵庫で解凍する
  • 熱湯をかけて解凍する
  • 流水で解凍する

冷凍したまま加熱調理する

凍ったまま加熱調理します。
冷凍キャベツは解凍すると水分が出ますが、そのまま炒めたりスープなど水分の多い料理では気にならずに召し上がっていただけます。

電子レンジで解凍する

電子レンジの解凍モードで解凍します。

冷蔵庫で解凍する

使用前の半日ほど前に冷蔵庫に移し、自然解凍します。

熱湯をかけて解凍する

ざるに冷凍キャベツを入れ熱湯をかけて解凍します。

流水で解凍する

冷凍キャベツをポリ袋に入れボウルやバットに入れて、上から水を流します。

<ポイント>

冷凍したまま加熱調理する以外の方法は水分が出ますので、しっかりと水分を絞ってから調理すると水っぽくなりません。

食感は電子レンジや冷蔵庫解凍よりも流水解凍の方がややキャベツにハリがあり、シャキシャキするので、冷凍キャベツを加熱しないで食べる時は流水解凍がおすすめですよ。

冷凍キャベツはどれくらい日持ちする?

冷凍したキャベツは冷凍後1ヶ月以内を目処に使いましょう。

先述していますが、長く冷凍室に入れっぱなしだと霜がつきやすくなり、味や食感が悪くなります。

保存期間内であっても、黒く変色していたり冷凍焼け(※)を起こしている部分は生では食べない方がいいでしょう。

冷凍していても温度変化によって菌がゆるやかに増殖している可能性もありますので、長期間冷凍保存したものはしっかりと中心まで加熱して食べてください。

生で食べる場合は冷凍して日があまり経過していない方が安心です。

(※)冷凍焼けとは
冷凍した食材が乾燥と酸化により品質劣化することです。

冷凍室を使用する際ドアを開閉しますよね。その際に冷凍室内の温度が上がり、水分が気化することで起こります。
気化(昇華)すると食材の細胞内の水分があった部分に空間ができ、そこに空気が入り乾燥・酸化することで品質が劣化してしまうのです。

冷凍室が閉められ再度温度が下がり気化した水分が凍って食材の表面に硬い霜が付着します。
冷凍室内の温度変化を繰り返すことで食材の表面に霜がついた状態です。

霜は他のことが原因で付着することがあります。
冷凍焼けの霜は食材に硬く張り付いて取れないのが特徴です。

一度冷凍焼けを起こしてしまった食材は元には戻りません。
食べても害はありませんが、味や食感が落ちているため生で食べるのはおすすめできません。

まとめ

この記事では、冷凍キャベツの美味しい食べ方やキャベツの冷凍保存について以下のことを紹介しました。

  • キャベツを冷凍すると食感や風味が変わる原因と対策
  • 冷凍キャベツを使った簡単レシピ8つ(味噌汁、キャベツナムル、コールスロー、焼きそば、クリームスープ、カレースープ、コンソメスープ、トマトスープ)
  • お好み焼き用に千切りキャベツの冷凍方法
  • 冷凍キャベツの解凍方法5つ
  • 冷凍キャベツの日持ち期間

キャベツは安い時に買って冷凍しておくと、色々な料理に活用できて便利ですよね。冷凍保存のポイントを押さえれば、美味しく食べることができます。

タイトルとURLをコピーしました